ショアジギングとは、主にメタルジグと呼ばれる魚形状の鉛を投げてハマチ・サワラ・タチウオなどの青物をメインに狙う釣り。 釣り方としては、できるだけ遠くにメタルジグを投げて、着底後色々なアクションを付けて巻いてくる繰り返しがショアジギング。 近年では使用するメタルジグも小型化し、ライトショアジギングと呼ばれるアジやカマス、メッキ、カサゴ、キジハタなどもショアジギングのターゲットとなる。 ハイシーズンになるとブリやヒラマサなどの強い引きが楽しめるのもショアジギングの魅力でもある。 カンパリにも良く投稿がある「エソ」はショアジギングの外道ながら引きは楽しませてくれる。