OIDON 様 投稿記事

4月27日(土)中潮の満潮時を狙って今シーズン初の洲本港「通称砂場」へ釣行しました。
本来は最近好調むな炬口でキスを狙う予定でしたが、釣り倶楽部の釣友が炬口へ釣行しており良型キスが釣れたが、後が続かず先週までのように数が釣れないとの情報が入り、この時期に過去良型キスが良く釣れた洲本港砂場へ向かいました。
 
この場所は、コーナーを確保すると広い範囲で引き釣りでキスを狙えるポイントで、何時も釣り人が多く確保する事が難しい場所ですが思ったより釣り人は少なくポイントを確保出来ました。
第一投目を投入しゆっくりと引き釣りを開始しますが、キスの反応は無く2投、3投と丁寧に引き続け4投目の残り50メートルに入ったあたりでコツと小さなあたりがあり暫らくリールを止め待っているとブルと小さなあたりがあり巻上げると20センチの良く肥えたキスが釣れました。
 
続いて、同一ポイントを集中的に狙い17センチから20センチのキスを3匹追加する事が出来ました。
その後は素針を引く事も多くなり広い範囲を引き続け11時頃にゴゴーンと久しぶりに良型とわかるあたりがあり本日最大の22センチのキスが釣れました。
納竿の正午までに20センチ程度のキスを3匹追加し終了しました。
この時期のキスは、あたりは小さく針の掛かりが浅いので、じっくりと餌を食わす事が重要と思います。
いよいよ淡路のキスが本番です。
[ 使用タックル ] 【 竿 】ダイワスカイサーフT 30-405
【リール】キススペシャルMg
【道 糸】ゴーセン砂紋PE1.2号
【モトス】ゴーセンホンテロン3号
【ハリス】ゴーセンホンテロン1.5号
【仕掛け】ささめキスイレグ9号赤「自作3本針」
【え さ】石ゴカイ「1匹付」