第一分団釣り部 様 投稿記事

冬の日本海は相変わらず強風で釣りづらい中、ウキ釣とエギングでヤリイカを狙うが、どちらも風で非常にやりづらく苦戦。幸い雨は降らなかったため助かったがアタリなく数時間経過。そんなとき何らかの生体反応を感じ上がってきたのがようやくのヤリイカ。群れがいるなら連発かと思ったが単発終了。ヤリイカ狙いの合間にメバルやガシラと戯れ再びヤリイカの顔を見ることなく朝になり終了とした。