コンボイ 様 投稿記事

最近、蕨島港で35㎝~45㎝くらいのヒラメが毎日4、5枚釣れていると情報をもらい、午前7時に釣り開始。

沖にベイトボールはあるも、射程圏ギリギリ届かない感じ。

午前8時半まで投げるも2バイトノーヒット。

常連の釣人が来ると毎回のようにここは何も釣れない、よそで釣った方がいいと嘘の情報をずっと喋ってくるので常連が来る9時前に移動。

カマス調査をするもノー感じ。夕方干潮からの上げでもう一度蕨島港に。

途中、常連とすれ違い港の駐車スペースには真新しい血のあと。

朝無かった。やはり釣れてると気合いを入れてアピール力のあるヒラメ用ジグで、広範囲をボトムのストップゴー。

5回巻いて落としなおして、また5回巻いてを繰り返しているとガツンとヒット。

投げ続けていると、ポツリポツリあたりがあり、数釣りを楽しめました。

キモは

・アピール力のあるルアー(カラー)

・遠投できてしっかりボトムをサーチできるルアー

・常連のニセ情報に騙されず粘れる精神力(笑)