イチコロ 様 投稿記事

タチウオは半分あきらめて

きのうは、シーバスを求めてウロウロすることに。

市内のドブは全滅だったので

何年ぶりかで、淀川まで足をのばしました。

ルアーは、もちろんよく飛ぶ「フルボッコ」

ルアー選択の条件はいろいろあるのですがその一つに「あの遠くのストラクチャーの横に入れたい」とか「あのナブラまで届かしたい」とか飛距離優先は皆さん経験があるのでは。

で、「フルボッコ」24gをフルキャストすると暗闇に吸い込まれて、となりの神崎川まで飛んで行くかと思うほど。

すいません。すこし言い過ぎました。

通いなれたポイントを沖目、橋脚周り、岸ぎわ、などを丁寧にチェックしていき、反応がないので昔、10本以上釣って、ボコボコのフルボッコした場所に行きました。

やりだして、5投目くらいにコンッとアタリが。

ボラではないことに期待して、3投後ゴンとヒット!

しかし、3秒でバラシ!

気を取り直して、数投後、またもやゴンとヒット!

今度は、ロッドに十分重みがかかり強烈なやり取りが始まります。

何回もの突っ込みをしのぎ、無事にネットイン!

ヒットしたのは、5メートルほどのとこ。

なんなんでしようね!

キャッチは1匹だけでしたが、十分楽しませてもらいました。