がんたろう 様 投稿記事

今年重症タコイナイイナイ病にかかった舞洲。 毎週末の調査も完全なボーズが続いてます。 
昨日から雨もずいぶん降っていましたので、今日もあかんやろな…。 と思うものの、やってみないとわかりません。
朝4時釣り場に到着。 
他の釣り人は誰一人いません。 
やっぱり釣れてないんや…。 
開始後4~50分して辺りが薄明るくなると、落とし込みチヌの釣り人が大勢来られます。 しかしタコ狙いの釣り人いません。 
あかんな… 帰ろかな…。 
と思いつつ遠投したジグをゆっくり引いていると、突然“モギュ!?ッ”と何かを感じますが信じません。 
引っ掛かったかな? 
取りあえず合わせてみると微かに重い。 
ヒトデかな? ジグが水面に見えると、何かが引っ付いています。 
ウソっ!? おるやん!!! ジグと同じくらいの大きさの新子チャンです。 
おそらく舞洲で今シーズン初かも知れません。 
朝食をはさんで更に可愛い新子を一匹追加。 やっと舞洲にもタコが入り始めました。 ああぁ~癒された~。