ma-sa 様 投稿記事

奄美帰省2日目。

地元では渡り鳥のサシバの鳴き声が聞こえだすとマンビキ(シイラ)が名瀬湾に入ると言われます。

それを信じて、奄美市の防波堤へ…

まずは表層タダ巻き、反応なし。

こまめに場所を変えながら、投げているとトビウオが逃げてるのを発見!

後方に投げると、着水後2,3回巻いた時にガ、ガンっとHIT‼︎

大ジャンプ、シイラの姿を確認。

潜ってジャンプの引きを楽しみ、やっとでランディング、玉網が小さく一苦労…。

その後、あたりがないので底物狙い、丁寧に底を取ってるとコンッとHIT!

あがってきたのは、ユカタハタ (多分)

奄美の海は楽しみがいっぱいです!

♪( ´▽`)