2019 様 投稿記事

魚が釣りたくなって終盤戦といわれているメバルを狙いに江井ヶ島へいってきました。

大潮ともあってなかなか流れはありましたが、風もなく非常にやり易い状況でした。

前回の釣行よりすこし時間が空いているのでサーチするため1.3gのメバスタにペケリングパールホワイトからスタート。

ランガンぎみにいろんなところへ撃ってみるも反応なし。

ほんとに終わったのかと思いましたが、漁港ヘッド1g 漁港ワームsexyblackに変えるとそこからリリースサイズラッシュでした。

とりあえずいることが確認できたのでサイズ狙いをするためにメバスタ0.8gに漁港ワームD 神バナナをセット。

一投目表層リトリーブ2回転目くらいで痛烈な当たりと同時に鳴り止まないドラグ。

一瞬で潜られ、小さいサイズに合わせてしまっていたドラグを後悔し、ドラグをフルロックまで締め込みすこし待つことに。

すると案外すぐにでてくれ、そこから一気にごり巻き

と思いましたがそれでもでるドラグ。

終いにはラインブレイク

かなり落胆しましたが、気を取り直して投げ続けましたが、そこから無反応に。

今度はすこしアピールを違う形で出したいためにINX LABELの稚魚シャッドに変更

するとすぐに23cmのメバルでした。

なかなかの引きでしたがやはりさっきのラインブレイクしたメバルとは桁違いでした。

落胆がさらにでかくなり。そこそこ満足できたのでここで納竿としました。