硎屋 孝也 様 投稿記事

水温 19.4〜20.4℃

一日中 ハイライト

水色 青緑

水透過 良好

潮流 あり! 昼から激流

いつもながらマルヒサ渡船で行ってきました!今回は通し釣り 上がったのはホトケです。
朝のうちはうねりがあっても、潮は流れずということで、リアクションでいくつか釣ってから、自分が大大大好きなテキダンリグでの、アカハタGame、アカハタ君も活性がとても高く、中層のスイミングでも口を使ってくれます笑笑。
そしてスイミングでは、グルーパーゲームでのほぼメインターゲットに近いであろうオオモンハタを始め、クエ、チヌなど色々上がりました。
昼からは潮流が速く、50グラムのシンカーでも底が取れないくらい。
という事で、潮が流れ、ベイトが散らばり、かつボトムを取らずに済むゲームといえば? そう!イサギゲームです!
潮が動くと表層でも反応が出始めます。シイラはそのタイミングで回遊を始め、イサギ狙いながら、シイラも狙うというなんでもいいや釣法がパターンにはまりました。
ベイトが、タカベ、小サバ、キビナゴ、小アジ、コボラということでエコギアの堤防ジグⅡが効いてきます。
熊野のポテンシャルの高さ、そして自然が豊かで自然が創り出した自然遺産の凄さに地元民ながら改めて感動しました。

※1 低価格で強く、オールラウンドに使える1本です。学生にオススメです。旅行にも使えて、普段でも使える1本を買うのならXRFS-935M-MBがオススメです。
モバイルパックということなんですが、ジクウェイトも35グラムまで投げれますし、操作性もとてもいいです。僕みたいな、(ロックフィッシュやるんだけど、何使おうかな?)と思っている方は是非935Mにフリームス4000D-CXHをつけてみるととても面白いですよ!コストも安く、強く、持ち運びが楽です。考えてみてはどうでしょうか?