フィッシングマックス泉大津店 様 投稿記事

6/6 チヌを求めて 和歌山 小引の筏へ行ってきました。
午前4時半に筏に渡してもらい準備開始。
チヌ狙いですがアオリイカが頭からはなれずちょっとエギング。
しかし無反応・・・。時間を無駄にしてしまいました・・・。
気を取り直して本命のチヌ。
 
今回はいろいろやってみようということでまずはシラサエビを使ってみました。
何回か底撒きをして、シラサエビを落とし込んでみるといきなり強烈なアタリ。
短竿でのスリリングなやりとりの後に上がってきたのは、なんと、85㎝のスズキ!!!
本命ではないですが、自己新サイズということもありかなり嬉しかったです。
気を取り直して本命のチヌ。ダンゴ釣り開始です。
ダンゴはもちろん「マックスオリジナル紀州ヌカ」です。
波止でも筏でもばっちり使えます。
 
海中の状況はといいますと、水温も上がっているようでエサ取りが元気です。
フグやらチャリコやらでアタリも多く、サシエが持たない状況。
握る硬さや投入タイミングなどいろいろと変えつつ打ち返していきますが潮もほとんど動かず我慢の釣りが続きます。
そして干潮がすぎ夕方の時合い、少しだけ潮が動いてくれました。
そのタイミングでようやく30cmほどのチヌをゲット!
小さいながらチヌらしい気持ちよい引きで楽しませてくれました。
しかしその1枚で終了。隣りの筏の方は43cmまでを5枚も・・・。
自分の腕の無さを痛感。またリベンジに行ってきます。
その日、他の筏ではヤエンでアオリイカも上がっていました。
小サバやイワシなどベイトもかなりおり、足元を青物が通っていくのも確認できましたよ。
 
中紀これからどんどんおもしろくなります。ちょっと足をのばしてみてはいかがでしょうか。
お世話になったのは久屋旅館さん(0738-66-0536)
親切丁寧!お弁当おいしいです。
 
【使用エサ】
マックスオリジナル紀州ぬか4kg×4袋
マルキュー チヌパワー 1袋 
マルキュー 激荒  1袋
サシエは オキアミ・コーン・サナギ・ボケ・シラサ
泉大津店 スタッフ児玉