ハル 様 投稿記事

今朝も阿南市の椿泊へタチウオ狙いで行ってきました。

朝は天気が荒れる予報なんで早目に行って早く帰ることにします。

んで、22時頃に到着、先行者ウキ釣り師1名のみ。

早速スタートして、すぐに2匹釣ったら急にシブくなりアタリも無し…

頑張って投げますがアタリ無し(泣)

0時の干潮を過ぎて少ししたくらいから徐々に活性は上がりました。

ウキ釣り師が帰ったんで、そこへ移動したのも良かったのかもがしれませんが、この場所でのタチウオの釣り方が少しずつ分かってきたような気もします。

友達と状況を確認しながらアタリを出して行く作業が楽しい。

刻一刻と変わるタチウオに合わせるんは難しいけどアタリが出た時の、やったった感がハンパないです。

それと今朝もアカカマスが釣れたのが超嬉しかった。

長い時間釣りしとったから疲れが出てきてたんやけど、アカカマスが釣れた瞬間元気が出ましたもんね、眠気も吹っ飛びましたわ(笑)

タチウオには悪いけどアカカマスの方が10倍嬉しい。

マジで美味いもんね。

この後は4時頃になり疲れてたのと東の風がビュービュー吹き出したんで即撤収にしました。