海峡 様 投稿記事

 昨日はエバーグリーンから発売されているイカメタルと近々発売されるメタル用ロッドの説明を兼ねて、エバーグリーンのホームページ用の動画撮りのため夕方から出船しました。

 本命のシロイカ釣りをする前、少し早いので1時間ほどジギングをして、夕方5時半に小魚の反応のある42mのところをポイントと定め投錨!!

 9時頃から本格的にシロイカが釣れだし、ストップフィッシングする11時半までに、私でも(言い訳は省く)シロイカが35ハイ!!スルメイカが3バイ!、エバーグリーンの他のスタッフが二人ともシロイカ50パイづつくらいなのに、重見さん一人100パイ以上!!

 どこが違うのか?少しだけ横で見させてもらいましたが、横で見ている分には波なのか?アタリなのか?わからない数センチの…おそらく2~3センチの竿先の動きを察知してあわせる!!これがロッドのすごさなのか?それを感じ取る重見さんがすごいのか?エバーグリーンのホームページの動画が配信になったらぜひ見てみてください。

 私自身は久しぶりに重見さんのすごさを見た気がします。

http://www.kaikyo.cc/index1.html

080-5612-3873