フィッシングボート空風(そらかぜ) 様 投稿記事

10月31日ハーフ&ハーフ

今日は久しぶりの登場、空風親衛隊長の大西さんと常連の今泉さんがハーフ&ハーフ!!

風もなくベタ凪状態の田辺湾

もちろんスタートはキャスティングでイカ狙い!!

仕事が忙しくて、全く釣りが出来なかった親衛隊長も気合いが入っています

しかし・・・・

見た目は恐怖の田辺湖状態、潮さえあれば・・・とスタートしたのですが

見た目通りで、久しぶりの恐怖の田辺湖が待ち受けていました

大きな水たまりの中でエギングしてる状態

ポイント移動しても状況は全く変わらず・・・・

前回、乗船した時に竿頭でイカを確保した今泉さん

同乗していた初乗船のお客さんに、自分の釣ったイカを半分はプレゼント

男前やね~~~!!と船長がブログに書いたのを仕事場の同僚が見て

「そんなに釣ったなら、まず同僚に持って帰るべきやろ!!」

と言われたらしく・・・・

もしかして、会社の人に今日の釣行を言ってないと聞くと

「楽しみにして待っててや」と言ってきました!!と今泉さん

あか~~~ん

捕らぬ狸の皮算用!!

こんな事言って、釣行すると決まって釣果が悪い!!

みなさん経験した事あるでしょう

釣行は黙って・・・・(笑)

案の定、各ポイント廻っても1回もイカはエギにも触れず撃沈

「そんな事言うて来るからやで~~~!!」

船長と大西さんと横目で

「恐怖の田辺湖状態になったのは、僕のせいなんですか~~~」

はい!!あなたのせいです

と言う訳で本日はイカのお土産は1匹も確保できず(笑)

イカはあきらめて、ここからは魚狙いです

恐怖の田辺湖状態なので、沖合の深場に賭けるしかありません

沖合のポイントに入ると、風もないので船は流れないと思っていたのですが

船は何とか流れて、勝負は可能な状況です

ここまでお土産がないので、船さえ流れてくれるなら魚のお土産は何とかなるはず

勝負開始です!!

下手したらイカも魚もお土産なし!!と半分あきらめていたのですが

船が流れてくれたおかげで魚は確保できましたね!!

イカは撃沈されましたが、魚は何とか確保してお土産にはなりましたね

二人で仕留めた魚は

オオモンハタ6匹

オジサン1匹

チャリコ1匹

「次回からは極秘で釣行いたします~~~」と今泉さん

大笑いしながらの帰港でした