千代丸 様 投稿記事

2018年11月16日
深海マダラ船

第二千代丸1日便深海マダラ出船マダラ2.5〜7.0キロ1人3〜8本

明日17日(土)は、予報悪く中止となります。

各種釣りもの、お問い合わせお待ちしてます。

 11月の集合・出船時間 集合5時30分・出船6時00分です。

 平成30年2月1日からは、ライフジャケットの着用が義務化となりました。 桜マークのないライフジャケットは、船上では使用できません。 ライフジャケットお持ちでない方は、船にあるものを着用して頂きます。 シマノ探見丸使用できます。 今年は、マダイ限らず大物が釣り上げられたら、スポニチで開催中の『スポニチ大物選手権』にエントリーしますので、お楽しみに♪ クーラーボックスには多めの氷で鮮度を大切に!

■現在の釣りもの■・1日便(8時間・・・沖あがりpm14:00)・1日ロング便(10時間・・・沖あがりpm16:00)・午前ロング便(7時間・・・沖あがりpm13:00)・午前便(6時間・・・沖あがりpm12:00)マダイ(コマセ釣り)・・・秋マダイ出船中深海マダラ・・・オモリ250号

■出船予定■ご予約受付中!お気軽にお電話下さい(20時まで受付)出船は、3名さま集まり次第となります。

《2018平成30年》11/17(土)予報悪く出船中止11/18(日)貸切11/19(月)1日便メダイ・深海マダラ(空きあり)

11/20(火)受付中11/21(水)1日ロング便深海マダラ(満)11/22(木)受付中11/23(金祝)1日便深海マダラ(満)11/24(土)1日便深海マダラ(満)11/25(日)1日便マダイ(空きあり)11/26(月)受付中

11/27(火)受付中11/28(水)受付中11/29(木)受付中11/30(金)受付中12/1(土)1日便深海マダラ(空きあり)12/2(日)1日便深海マダラ(空きあり)12/3(月)受付中

12/4(火)1日便マダイ(空きあり)12/5(水)受付中12/6(木)受付中12/7(金)1日便深海マダラ(空きあり)12/8(土)1日便深海マダラ(空きあり)12/9(日)1日便深海マダラ(空きあり)

※ホームページ上の予定表は夜に更新しますので、ブログ上と異なる時があります。

■ご予約・お問い合わせ電話番号■※お電話は、午前7時〜午後8時までにお願いします。※ご予約をキャンセルされる場合は、2日前までにご連絡下さい。※前日・当日キャンセルは、キャンセル料(全額)を頂くことになります。ご予約をお断りしたお客様もいますので、ご了解願います。※貸切予約のキャンセルは、3日前までにご連絡下さい。■千代丸店舗0257-23-3552※店舗が閉店している時間は、第二千代丸船頭の携帯へ転送電話となりますので、そのままお待ち下さい。※なお、転送時、電波の悪い沖合いにいて、つながらない場合がございます。夕方には帰港しておりますので、宜しくお願い致します。■第二千代丸船頭090-3148-0291※こちらの番号に掛けて頂いても構いません

■ご案内■当船は釣り具店も併営しております。受付時エサ・仕掛け・氷等をご購入下さい。乗船料金(エサ・氷代は別途)…午前の半日便(6h)9,000円、午前ロング便(7h)10,000円、1日便(8h)11,000円、1日ロング便(10h)13,000円、夜便(5.5h)9,000円レンタルタックル完備しております。初めての方、ご利用下さい。クーラーボックスもお貸ししますので、何もなくても大丈夫です!釣行後、魚をご親戚、ご友人等への発送承ります。白い発泡箱は無料でご利用できます。(発送料・氷代はお願いします)ポイントカード・・・1日便ご乗船毎にスタンプカードに1ポイント押印します。15ポイントで1回ご乗船サービスとなります。沖メバル釣り・深海マダラ釣り、チャレンジしてみたい方、深海用のレンタルタックルも5本まで用意しております。マダイ釣り、電動タックル8本まで用意しております。ひとつテンヤ、レンタルタックル8本まで用意しております。

■レンタルタックルのご案内■ご予約時にお申し付け下さい。近海用手巻きリールセット・・・1,000円近海用電動リールセット(数量限定)・・・3,000円深海用電動リールセット(数量限定)・・・3,000円マダイ釣り用ビシ・天秤・クッションゴムセット・・・500円ジギング用スピニングリールセット・・・2,000円(ジグ各自)鯛ラバ用ベイトリールセット・・・2,500円(鯛ラバ各自)ひとつテンヤ用スピニングリールセット・・・2,500円(テンヤ各自)おかっぱり用タックル・・・500〜1,000円クーラーボックス・・・無料(帰港後、ご乗船のお客さまには、白い発砲スチロール箱を差し上げます。氷代だけお願いします)

■初めてご来船されるお客さまへ■当船は船にロッドホルダーを設置しておりますので、持ち込み不用です。バッテリーは船にありますが、お持ちの方は持参して下さい。コマセ、付け餌、仕掛け、氷など受付所(釣具店)にございます。船上でのスパイクブーツの使用は禁止です。釣具店舗の場所がわからない方は、ナビに新潟県柏崎市番神1丁目2-44とセットして下さい。ナビがなくても釣具店舗は、柏崎港の真ん前にございます。海岸線を来ていただければわかります。

■各釣りもの基本仕掛け■《マダイ釣り》ロッド・・・2.5〜3.5mのマダイ用ムーチングロッド(オモリ負荷30〜50号)リール・・・小型電動リールが楽です。棚は比較的浅いので手巻きでもOK!道糸はPE4号200m以上天秤・・・マダイ専用のものビシ・・・80号のコマセビシ。ステンカン・サニービシ・シャベルカゴなどお好きなものでクッションゴム・・・1.2〜2.0mmで1m仕掛け・・・フロロカーボンハリス4号12m針・・・マダイ用ハリの9号・10号《夜ヒラメ釣り》ロッド・・・ヒラメ竿がなければマダイ竿でOKリール・・・小型電動リールでも手巻きでもどちらでもOKです。マダイ用のものでOK仕掛け・・・泳がせ仕掛けオモリ・・・80号エサ・・・活きアジ(当船で用意します)《沖メバル釣り》ロッド・・・3.0〜4.5mの沖メバル専用ロッド(オモリ負荷150〜250号)リール・・・中〜大型電動リールが必要です。道糸はPE5号300m以上オモリ・・・200号コマセカゴ・・・ほとんで使用しませんが、オキアミコマセを使用する場合がございます。LARKカゴ・サニーカゴの中〜大サイズ仕掛け・・・胴突仕掛け5〜10本針(市販品あります)・ムツ針13〜15号・ハリス3号・幹糸7〜8号エサ・・・ホタルイカ(千代丸店舗に鮮度の良いホタルイカをパック販売しております)《マダラ釣り》ロッド・・・2.7〜3.5mのマダラ・沖メバルロッド(オモリ負荷200〜300号)リール・・・中〜大型のパワーのあるものを使用して下さい。リールの道糸・・・PE5〜6号400m以上(太くても6号までです)電動リールはパワーがあり、PE5号か6号を高切れを考え500mあると安心です。300mでもなんとかなりますが、高切れの心配はあります。船に予備のラインを積んでいますが、実費となります。オモリ・・・250号仕掛け・・・胴突仕掛け3〜5本針(市販品・船頭オリジナル品あります)・太地ムツ20〜22号・ハリス10〜12号・幹糸16〜20号エサ・・・サンマ切り身(千代丸店舗にカット済みパック販売しております。数に限りあり)エサのサンマ・・・半身のままでもいいですが、半身のその半分がオススメです。エサのサンマ・・・カットしたものを店舗で販売していますエサのサンマ・・・1日便で10〜15匹位使用します。(食いにより前後します)仕掛けを自作される方、枝ハリスの細いものはお勧めできません。最低10号以上です。食いに関係ありません。オリジナル仕掛けは12号で作り販売しています。《深海五目釣り》対象魚・・・貴重になったホッケ・マダラ・ハツメ・ソウハチガレイなどロッド・・・2.7〜3.5mのマダラ・沖メバルロッド(オモリ負荷200〜300号)リール・・・中〜大型のパワーのあるものを使用して下さい。リールの道糸・・・PE5〜6号400m以上(太くても6号までです)オモリ・・・250号仕掛け・・・胴突仕掛け7本針(市販品のフラッシャーサビキでやります)エサ・・・ホタルイカ・サンマ切り身・サバ切り身など(千代丸店舗で販売しております。)《ふかせ仕掛けのメダイ釣り》ロッド・・・2.7〜3.6mのやや硬めムーチングロッド(オモリ負荷80〜120号)リール・・・パワーのある中〜大型電動リール。道糸はPE4〜5号200m以上天秤・・・マダイ用より若干太めで長いものビシ・・・120号のコマセカゴ。サニービシ・ラークカゴなどクッションゴム・・・2.5mmで1m仕掛け・・・基本はフロロカーボンハリス8号6m(市販品あります)針・・・ソイ針15〜17号、ヒラマサ針13〜15号エサ・・・ホタルイカ、コマセにオキアミ使用します《胴突仕掛けのメダイ釣り》ロッド・・・2.7〜4.0mのオモリ200号を使えるロッドリール・・・パワーのある中〜大型電動リール。道糸はPE5〜6号200m以上コマセカゴ・・・ラークカゴの特大・サニーカゴなど仕掛け・・・胴突3〜5本針仕掛け(市販品あります)針・・・ソイ針15〜17号、ヒラマサ針14〜16号ハリス・・・8号エサ・・・ホタルイカ、コマセにオキアミ使用します《アジ五目》ロッド・・・マダイ竿のような柔らかめのもの。2.7〜3.5mリール・・・小・中型電動リールまたは手巻きリール。道糸PE4号200mサビキ・・・お勧めございます!サビキカゴ・・・アミコマセ用のMサイズオモリ・・・80号エサ・・・オキアミ・アミコマセ・根魚狙う場合は豆アジ・カタクチイワシなど《泳がせ》ロッド・・・マダイ竿・ヒラメ竿の柔らかめのもの。2.7〜3.5mリール・・・小・中型電動リールまたは手巻きリール(道糸PE4号200m)仕掛け・・・泳がせ仕掛け・1本針か2本針オモリ・・・80号エサ・・・生き餌(不足した場合は冷凍餌使用)《ひとつテンヤ》ロッド・・・ひとつテンヤ専用ロッドで2.3〜2.6mのもので。リール・・・ドラグ性能が高いスピニングリールでお願いします。細い道糸を使用するので、ドラグ性能が最も重要となります。リールサイズ・・・D社・S社ともに2500番ぐらいです。リールの道糸・・・0.6〜0.8号を150〜200m巻いて下さい。1号以上になると潮受けが強くなり、釣りづらくなります。細くても強度に心配はありません。リーダー・・・フロロカーボン2〜2.5号(PE0.6号の時)・2.5〜3号(0.8号の時)を5mです。テンヤ・・・3〜13号を使用します。カラーはお好きなものでOKです。テンヤとリーダーの接続・・・小型スナップを入れます。直結でもOKです。レンタルタックル多数ございますので、初めての方もお気軽にお越しください。3名さま集まり次第の出船となります。なるべくお早目のご予約お願いします。付けエサは、厳選したものを販売しております!ご利用下さい!船上でのリーダー結びが難しい方は、船頭に言って下さい。ひとつテンヤ船でのジギングはNGです。ご了解願います。(貸切時は自由です)postedbyHiroat15:35|日記