狩野川(狩野川漁業協同組合) 様 投稿記事

週末の狩野川
<漁協事務所前の狩野川の様子> 天気:曇時々晴れ 水位:+11cm 水況:ほぼ澄 水温:17℃ 気温:21℃   風が少し強いです。 10月11日~11月30日まで 自然資源保護のために狩野川石堂橋上流端より永代橋上流端までの区間は 全魚種禁漁です。 <週末 鮎釣り情報> 嵯峨沢橋 ~16尾 ~25cm わらじ前 ~30尾 16~23cm 田沢橋上流 ~25尾 ~25cm 田沢橋下流 2尾 20cm、25cm 田沢橋 稲田淵から新淵、矢熊橋 宮ケ瀬から船原川出合 数は出ませんが魚が大きいです。 松ヶ瀬吊り橋 3~26尾 14~25.6cm 宮田橋 1~30尾 12~25cm 日向 ヤマト前 ~25尾 ~26cm 顕彰碑前 ~12尾 ~26.5cm 26.5cmは野田おとり店の前でかかりました。 狩野川大橋、狩野川新大橋にも入川していました。 神島橋 ~12尾 ~25cm 午前中がよいです。 大見川 小川橋3~19尾 ~27.5cm 27.5cmは小川橋上でかかりました。   時折強い雨が降ったり、晴れ間がのぞいたりしましたが とおして寒い週末でした。 9日午後からひどい濁りが入り、釣果が伸びませんでした。 10日は9日の濁りの影響で石が泥をかぶり、午前中釣果が伸びませんでした。 気温も低く、上がらなかったため寒さ対策で石の上に乗ったり、ヘチから竿を出したりと 本来の釣りとはいかなかったようです。 気温の低下とともに水温も下がり、追いが悪いのは寒さに慣れるのに魚も 時間がかかるようです。 季節が進むと魚が老けてきますが、まだまだ狩野川での鮎釣りは楽しめそうです。

http://www.kanogawagyokyo.com/

0558-72-5945