秩父フライフィールド 様 投稿記事

10月9日(土)秩父フライフィールドの河川情報 [秩父フライフィールド]
10月9日(土)秩父フライフィールドの河川情報です。天候:雨曇晴 水量:0.7t 水温:14.3度 川色:ほぼ澄み今日の内は雨が降りましたが、その後は止みまずまずの一日でした。足利市からお越しの笠原氏は、最上流の堰堤下で大型にじますを釣り上げました。45cmにじます大型は35cm以上を15尾以上釣り上げ、レギュラーサイズは数えきれないほど釣れたと話されていました。入間市からお越しの田島氏は、大型にじますをドライで釣り上げました。35cmにじます同じく入間市からお越しの西澤氏は、養殖池流れ出しのプールで大型にじますをドライで釣り上げました。

43cmにじます同じく入間市からお越しの島崎氏は、諸上橋下流の瀬で大型にじますをドライで釣り上げました。35cm・34cmにじます 蕨市からお越しのI氏は、諸上橋下流の瀬で大型にじますを釣り上げました。35cmにじますご入場された皆さん、活性が良かったとのことです。絶好調継続中の秩父FFです。皆さまのご来場をお待ちしております。

※予約状況は次の通りです。10/10(月) 11名    なお、11日(火)以降は、予約に余裕があります。↓↓↓午後5時の秩父FF   次回の放流は10月15日(土)変更しました。 放流量 にじます      400尾 大型にじます     50尾 スーパー秩父やまめ  50尾 アルビノ        1尾 計501尾 ※天候不良、増水、濁り等で、放流日程を変更する場合があります。 「お知らせ」 11月30日(水)までは、休まず営業いたします。 12月1日以降は、通常営業となります。 「特典」今年度の本流にじますシーズン券をご購入された方は、秩父フライフィールドを利用される場合500円引きとさせていただきます。適用期間 平成28年10月1日から平成29年2月28日の間なお、ご利用時に本流にじますシーズン券のご提示をお願いいたします。 アルビノは、釣り上げた写真を事務所へ提供していただければ、次回、無料券をプレゼントいたします。↓↓↓秩父フライフィールド案内図
今年より以下の通り変更になりました。1.期間 通年営業2.料金  3月1日から11月30日まで ⇒ 3,500円       12月1日から2月末日まで  ⇒ 3,000円    ※甲種・渓流年間札の受鑑者は500円引き(従来通り)    ※中学生以下は無料     (但し、保護者同伴で、保護者の方が釣りをされることが条件となります)3.時間 8時から17時まで (終了を1時間延長しました!)4.イブニング延長 17時から19時まで ⇒ 1,000円      ※期間は5月1日から9月11日まで     ※イブニングのみの受付は廃止いたしました「お願い」
今季より、諸上橋下から下流50mの間は、河川侵入禁止です。掛かった魚の取込みの際に河川へ侵入する場合のみ可となります。また、針の使用は、「バーブレスフック」です。タバコ・空き缶・その他のゴミ等のポイ捨にご注意ください。ご協力をお願いいたします。お問合せ&予約(優先)については、下記の連絡先へお願いいたします。秩父フライフィールド(C&R) ※フライ・テンカラのみ営業時間 : 8時~17時まで 受  付 : TEL 0494-22-0460(秩父漁業協同組合)所  在 地 : 秩父市荒川久那4001-1

http://gk-chichibu.blog.so-net.ne.jp/

0494-22-0460