かえりゅ 様 投稿記事

入漁券の年券を所持している河川の支流にて。朝6時半から30分程林道を歩いて入渓。
始めたばかりのテンカラ竿を振るが、源流域のため、川沿いに覆い被さるように生えている樹木が多く竿を出せるポイントが少ない。樹に引っ掛けてしまう事も時々あり、2時間程で延べ竿に変更し、アマゴ2匹を確保。この流域ではこれ以上のサイズは出ないため、11時頃に納竿。最近棲息域が拡大しているヒルの被害には、幸い遇いませんでした。