フィッシングマックス泉大津店 様 投稿記事

5月2日【木】、貝塚人工島通称「プール」の外向きに釣行。狙いは
「トツカアジ」。泉州沖に回るこの時期の25㎝オーバーのアジは脂のり、とっても美味。このトツカアジを、今回は天秤カゴ釣りで狙います。マキエはアジマックス配合のアミエビ、サシエサにオキアミMサイズを使用。ハリス2号を1ヒロ半に、エダス20cmを1本出します。鈎はササメの新製品「喰わせチヌケイムラ 1号」。ケイムラの怪しい光で、アジの捕食本能を刺激し、餌を喰わせる目論み。
 
AM5:20過ぎに第一投。ウキ下は5,4mの竿1本半。薄っすらと夜が明けて、雰囲気は抜群。和歌山側に、やや早い目に潮が動きます。回収しようとウキを見ると「スッー」と海中に消えました。適度な締め込みで姿を現したのは、トツカまで行かない中アジ。しかし、良く肥えています。一投目から幸先良いと、気合いが入ります。5投目にまたまた同じ所で、勢い良くウキが入ります。先程より締め込みが強く、下へ下へと引きます。間違いなくトツカの引きです。快感です。25cmオーバーの久し振りのトツカとの対面。
 
しかし、その後11時頃まで粘りましたが、アタリすらなく納竿としました。やはり、この時期のトツカは夜明けがジアイ。モーニングサービスタイムを、しっかりと狙って下さい。
帰宅後、夕食で食べた「刺身」「タタキ」、とっても美味しかったです。本当に上品な脂で「甘み」「モチモチ感」最高でした。
皆さん、泉州名物トツカアジ、ぜひ、狙ってみて下さい♪
泉大津店  小野