博多 様 投稿記事

昨日は深夜11時すぎに干潮で、その一時間前ぐらいに到着。ショートバイトが二回あった後、大きなひきが。ところご巻き取る途中にばらし。これをこの後4回もあり。そのうち二回は目の前ですっぽぬけという事態。口のかかりどころがよくなかったのかアッパーカットに交換。ところが干潮になり潮が動かなくなった途端に河豚の猛攻に合いいくつもワームをやられました。
潮が動き出してからなんとか1尾。その後ショートバイトが何度もありましたが、結局2尾だけになりました。同行していたMさんはウェダーに軽めのジグヘッド単体で5尾釣り上げてはりました。フロートは遠くに飛ばせますが、浮きの抵抗が強いとメバルが針をはくので難しいです。しかもMさんに聞くと昨日は手前であたりがあったようです。フロートの意味があまりなかったようです。