フィッシングマックス和歌山インター店 様 投稿記事

【4月18日】またまた水軒にタチウオ狙い!!
前日の釣行で、時合いのタイミングは掴めているので確信を持ってP.m.17:00過ぎよりスタート。
少し早いですが、時合いを外した方がドラゴンクラスの可能性が…と思いちょっと前倒し。
しかし、そんなドラゴンへの期待も儚く、予定通り?にP.m.6:30過ぎに隣でテンヤの引き釣りをされていたお客様が「あたった!!」と時合いの予感!!
いよいよかとより丁寧に集中してスローワインド!!…と、やはり群れが廻ってきたようで、私にヒット!!
前日より小型でしたが、まずは1匹目!
 
程なくして、隣のテンヤのお客様にもヒット!! こちらは良型!!!
よく当店にお越し頂いているお客様ですが、なんとなく『エサ釣りVSルアー釣り』的な雰囲気でお互いライバル心メラメラ(笑)
前日の釣行で分かっているのは、タチウオは良型だけど群れが小さいのか、時合いは短め、数も少なめ。手返し勝負です。
数は少なめとは言っても、時合いにはみなさん1~3匹キャッチされ高確率で良型ゲットされています!!
…で、『エサ釣りVSルアー釣り』の勝負はと言いますと、時合いが終わったと思われたタイミングで3対3の引き分け!! 負けず嫌いな私は、負ける前(引き分けのうち)に、粘らず終了としました(ズルイ?)
 
因みに私の3匹の内訳は、指3本クラス1匹、指4本クラス1匹、指4本ですが尾無し1匹でした。
オススメはやっぱり、太刀ヘッドと太刀フードでのスローワインド!! ダントツの釣果!!とまではいきませんが、周りのアングラーと比べても良く当たっていたほうだと思います!
そんなスローワインドを演出するのが専用ロッドのアズーロ『スパーダ711K&805K』
軽快なアクションの711Kと飛距離の805K!! どちらもトラブルレスなPeライン対応 Kガイド仕様です!!!
スタッフ 九鬼