眩影 様 投稿記事

 8/4深夜~翌明け方にかけて、明石の盛夏の風物詩・ケンサキイカ釣りに行ってきました(^^)。23時半~翌4時半の5時間で32杯と結構数は上がりましたが、初期ですのでサイズは胴長10~15cmと小さいです。それでも、例年に比べると平均して大きいと思います。釣果はその場で直ちに沖漬けにしているため、釣果写真1は先に釣ったものほどエエ感じのベッコウ色になっております(^^;。

 午前0時~1時と午前3時半~4時半の2回時合いがありました。激流の間はほとんど釣れず、潮が緩むと大忙しというパターンです。カウント5~10フリーフォールから柔らかいロッドでやさしくチョンチョンチョンと誘ってカーブフォールというアクションでアタリ連発、他の方も好調に上げておられました。

 ライトエギングだけでなく、餌巻きテーラーを使ったウキ釣りでも釣果が出ていましたがエギングのほうが効率的なようです。