フィッシングマックス 神戸ハーバー店 様 投稿記事

28日のPm17時に小野浜に、スタッフ2人で夕方の状況を見に行ってきました。
もちろん竿も出してきました。
 
西の端の所で、お一人の方が竿を出されていました。
お話を伺うと「根魚とアナゴを狙っている」と教えて頂ました。
使っておられるエサは、青イソメとキビナゴでした。
 
赤イソメもぜひ、一度お試しください。
喰いつきはいいですよ。
 
「竿下で狙うガシラには、キビナゴを食わせます。」とおっしゃっておられました。
19時少し前に、18cmのガシラをゲットされていました。
仕掛けは工夫されており、流れの速い小野浜スタイルの物をご用意されていました。
 
「アナゴは、21時~23時の間によく釣れるよ」と親切にご説明頂きました。
よく小野浜には釣りに来られているみたいで、慣れておられますね。
昨年の末には、27cmのガシラもゲットされていました。
 
お客様の持ち込みの釣果で、21・5cmや20cmのガシラも2・3日前にも確認させて頂いています。
車も横付けできますので、いい釣り場ポイントですよ。
 
私達はハネ・セイゴを狙いで、ウキ釣りタナ3ヒロとズボ釣りで底を攻めてみましたが、アタリはありませんでした。
エサのシラサエビだけを捕られてしまったのは、何回かはありました。
 
後ろ髪が引かれますが20時前に、納竿しました。
北公園の駐車場を、一般車両は一週間程工事の為使えないので小野浜をオススメします。
 
エビ撒き釣りや根魚釣りを、ぜひ小野浜で楽しんでみてください。
 
 
スタッフ   岩崎