フィッシングマックス 泉大津店 様 投稿記事

昨日29日、スタッフ山下が就業後に助松埠頭倉庫前へ
ズボ釣りに行くとのことで私も同行いたしました
 
同ポイントは泉大津周辺でも一番水深があり
足元が空洞になっているのでズボ釣りの絶好ポイントです
 
15時過ぎに釣り場に到着しズボ釣りでもまずはマキエ
「餌まきボール」にシラサを入れて底付近へ
 
山下は短竿2本をタナを少し変えてアタリを待ちます
私はタックルを持っていなかったので4ヒロちょっとのウキ釣りで足元狙い
 
なかなかアタリがないのですが時折り底撒きをして
タナを探ったり、誘いをかけてアタリを待っていると
16時ごろにようやくズボ竿にアタリ!!
 
しかし、素針をひいていました・・・
その後もう一度素針をひいたあとの三度目の正直
45cmクラスのハネをズボ釣りでゲット!!
 
その直後にウキ釣りの私も同サイズをゲット
どちらもタナは底から少し上げたところです
 
時合いかと連続ヒットを期待するものの後が続かず
薄暗くなった17時過ぎにようやく私に同サイズが来て納竿としました
 
当日はハネサイズでしたが、足元に大型スズキクラスの潜んでいるので
短竿でのスリリングなやり取りを楽しんでみませんか?
 
 
スタッフ 岡田  お問い合わせ 0725-22-5151