様 投稿記事

先週末の荒れる前はよく釣れていた大津川尻へエビ撒き釣り行ってきました
汐見埠頭砂上げ場で2連撃沈をくらったのもあるんですが・・・
 
9時前に釣り場に到着、仕掛をつくる前にまずはマキエ
水切り杓で4杯を竿2本分沖に
 
そして2ヒロのタナで始めました
少量ずつですがマキエを切らさずに撒きながらウキを流しますがアタリません
まだ濁りが残って良い感じですが水温が低下してしまったのでしょうか
 
それでも我慢し続けているとようやくアタリが!!
前回は同場所で良型チヌらしきバラシがあったので慎重に
しかし、糸は出さずにやり取りして上がってきたのは40cmオーバーのチヌ
 
釣り上げたすぐに少し多めにマキエをしてもう一度同じコースを
なかなか続きませんでしたがしばらくして同じところで
チョン!と前アタリの後にスゥ~~~と本アタリ!!
 
今度は45cmくらいのハネ
ガリガリに痩せてなく綺麗な魚体でよく引いてくれました
 
その後もう1匹同サイズのハネを追加し
風が南よりになってエサ切れのため12時ごろに終了しました
 
大津川尻のエビ撒き釣り良い感じが続きそうですよ
次はチヌをフカセ釣りで狙ってみます!!
 
 
スタッフ 岡田  お問い合わせ 0725-22-5151