フィッシングマックス 神戸ハーバー店 様 投稿記事

昨日兵庫突堤に、シラサエビを持って釣りに行ってきました。
 
ポイントEの奥の所で、17時前からズボ釣りを始めました。
タナは底でじっと待ち、エビ撒きボールで底撒きをしました。
ピクピクとアタリが、ガツンと合わせましたが乗りません。
 
先日のアタリとは、随分違います。
「ここは辛抱強く底撒きをして、アタリを待つべし」と自分に言い聞かせます。
20分程経て、先程同じ様なピクピクのアタリがきました。
合わせますが、合わせきれません。
 
その後何度か同じ様なアタリが有りましたが、乗せきれませんでした。
19時で納竿しました。
悔しいですが、惨敗です。
 
周りの方達は、竿下でガシラを狙っておられる方や、アナゴをチョイ投げで狙っておられる方もおられました。
 
Dよりの所で、遠投でアナゴを釣っておられる方がおられました。
太いアナゴ50cmと30cmサイズを釣っておられるのを見せて頂きました。
50cmのアナゴは大きかったですよ。
 
先端の所では、20cmのハゼと30cmのアナゴを釣っておられました。
感じのいいお若いご夫婦でした。
綺麗な奥さまは、「もうすぐ出産だ」とおっしゃっておられました。
 
かわいい元気な赤ちゃんを生んでくださいね。
 
他の所で確認できた釣果は、20cmのセイゴ3匹、15cmのウミタナゴも、見せて頂きました。
 
シラサエビを使ったエビ撒きのズボ釣りやウキ釣りも楽しいですよ。
キワキワサビキの岸壁を攻める釣りもぜひお試しください。
仕掛けの針に、赤イソメや石ゴカイを付けると、バージョンアップした釣りになりますよ。
面白い釣りを皆さんも満喫してください。
 
 
スタッフ  岩崎