薬師☆まろ 様 投稿記事

新しいタックルが何本か手に入ったので、それらを用意して真鯛を釣ってみた感覚を確かめたかったんですが、またもや着座の位置が悪く、真鯛の姿が見れませんでした。

逆に反対側の着座はバンバン真鯛を釣ってらっしゃる…。

7時から開始して11時まで生命反応すら無く、棚の浅い所で悠々とハマチが泳いでいました。

マムシを回収しようと余所見しながらリールをゆっくり巻いていると、隣の人が「青が食った!食った!」と叫ぶので、また隣の人が青が来たのかと急いで巻き始めると、竿がガツっと重たくなったのです。

お祭りやっちゃった?!と見てみると、竿のしなりと糸が青物の群れに向かっているのは自分の竿だけでした。

真鯛用のタックルとハリス5号だったのでドラグを緩めにして、周りの声援と協力を受けながら約5~10分掛けて何とか取り込めました。

まさかマムシでハマチが釣れるとは思ってもいませんでした(笑)

取り敢えずボウズは逃れられましたが、何やら先程のやり取りで、足元のネット際に石鯛と石垣鯛の群れが!しかも棚が浅い。

慌てて棚を調整しハリス5号とマムシを付けて、目で確認しながら誘うと、石垣鯛が食ったのが見えたので、少しタイミングを待ってから合わせるて石垣鯛ゲット。

少し前にオーパの釣果結果で、見えてても釣れますと書いてましたが、本当でした(笑)

その後、見える石垣鯛と石鯛と格闘してましたが、残念ながら追加は無く13時前に納竿にしました。