フィッシングマックス 神戸ハーバー店 様 投稿記事

午前7時台に巡回。
 
北公園の西波止の付け根で皆さんのお話を伺っておりますと、内向きでなにやらパシャパシャ音がします。
近づいてきたのは20cmアップのマイワシの群でした。
慌ててサビキ釣りの仕掛けをお持ちの方々に声を掛け、動画の準備をしましたが、少し沖に行ってしまいました。
 
この時期のイワシは湾奥にとどまり、狭い範囲を回遊します。
今日明日は特に面白いと思います。
飛ばしサビキのご用意をお願いします。
 
さて釣果ですが、付け根から30mほどのところで、40~50cmのアナゴ4匹と、20cm弱のガシラを2匹確認。
外(北西)向きの投げ釣りに来ました。
エサは青イソメとキビナゴです。
 
東波止はエビ撒き釣りのベテランさんがお一人だけおられます。
この時間では20cm台のセイゴ数匹でしたが、午前10時ごろから一度当たりが止まって、その後に50cmがらみのハネが来ますよとのこと。
 
なぜかといえば、昨日そのパターンでハネを2匹ものにされています。
年が明けてから確実にハネが上向いてきました。