海坊主 様 投稿記事

今日は、バルボッサ先輩と深夜12時前からスタート。
バルボッサ先輩はエギングで、
俺はやっぱり夜中でもショアジギ。
最初は他にもエギンガーZの面々が沢山居ましたが、釣れてる気配は無く、雨と強風でいつの間にか、皆退散。先輩も諦めて就寝。
檻の中には、数人残ってましたが、檻の外は気が付けば俺1人。
時々誰かが背中を押しやがったのか?
と思うくらいの風と、
時々陸まで被ってきて靴を濡らしやがる波、
降ったり止んだりラジバンダリする
微妙な雨とで、ちょっとやりにくい状況の中、
40g、60gあたりでは、風で煽られて
投げられないので、90gのジグに変更し、
朝までジグを投げ続けましたが、
当然の如く当たりすら無く。
朝方、超大物ヒット!と思ったら、
2m以上ありそうな巨大な流木。
マグロぐらいやったら良かったのに…と
思いながら、どうやって陸に上げるか考えていたら、外れてくれて助かりました。
その後7時くらいに30cmくらいのエソが釣れ、なんとか坊主だけは免れましたが、サゴシの当たりどころか、
ボイルも何も見る事無く、
朝になっても止まない強風と波に、
バルボッサ先輩の心が折れたので、
納竿しました。