L6 様 投稿記事

未明からアジングチェック。ライト周りを何ヵ所かランガンし、アジが溜まっているスポットを探します。
ようやくアジの反応が集中するスポットを発見し、何ビキかキャッチしますが後が続かず。
そこでスレさせないようにレベロクマメアジヘッド#16・0.4gにマメリーチ、漁港ワームアンダーインチアジSP、漁港ワームとワームローテーション。
キャストする方向も頻繁に変え、潮の流れなどにより変わっていくバイトゾーンを探りつつ誘います。結果飽きない程度に拾っていくことができました。
そのあと3.5インチの、一見アジには長すぎるワームを試してみることに…すると予想以上に反応が…。アジングも奥深いですね。