OIDON 様 投稿記事

10月24日(月)は、久しぶりに長女と釣行しました。
長女は、都志や鳥飼の落ちギスのバコバコを何度も経験しているので、久しぶりにキスのアタリを味わいたいと言うので少し早いと思いましたが、落ちギス調査に都志へ行きましたが、全くキスの反応なく鳥飼へ移動しましたが、鳥飼も不発でした。
久しぶりに長女と釣行したので、少しでもキスのアタリを楽しませてやりたいと直近の釣行で、キスが釣れる場所は富島しかないと思い昼過ぎに富島に到着し引き釣りを始め1投目から15センチのキスが釣れ、2投目で強烈なアタリを捉えチャリコかフグだろうと思いましたが、巻上げる途中で少し違うと感じながら巻き上げると良型キスの姿が見え久しぶりに23センチの良型が釣れました。
そろそろ納竿と思っている時に近くで釣られていた、ご夫婦から青ムシを頂いたので、少し延長する事しました。
延長後は、満潮に近づく時合いでしたので、1時間程度入れ喰い状態となり納竿間際には、キスのアタリを捉えて巻き上げる途中しめ込みがあり巻き上げると、久しぶりに23センチのマコガレイが釣れ青虫を頂いたご夫婦に感謝です。
しかしながら昼までキス釣果0と厳しいスタートでしたが、納竿時には23センチのキスや24センチのマコガレイが釣れ満足出来る釣行となりました。