ゆう 様 投稿記事

今日も短時間釣行です。
ワインドはエサ釣りに比べ、あたりの有り無しがハッキリしてるので、
見切り(諦め?(笑))も付けやすいです。
朝マヅメ狙いで3時からスタート。

2投目からいきなりヒット!

しかし、そこから続かないのはいつものこと。

地合いは4時位からかな?
とか考えつつシャクリ続けます。

大潮で激流なので、太刀魚も泳ぎにくかろうということで、
かなりスローに小さくシャクってると、
1時間後にようやく2本めヒット。

そうか今日はこのパターンか、と小さくシャクリ続けますが、
やっぱり次がこない。

4時半頃になり、疲れてきたのでもう帰ろうかな、
など考えつつ、何を思ったか昼間と同じくらいの大きなシャクリで
誘ってると(半分ヤケクソ)、沖目でドッカーンと乗りました。
ドラグがジィーーーーーーーーーーーーッと
強めに鳴りそれにびっくり。

その後はゴリ巻きで一気に抜き上げ。。れない。。。
なんとか抜き出すと、指4本のいい型でした!

兵突のウキ釣りでは何度かお目見えした指4本。
ワインドでこれがかかると、釣った感が強く気持ちいい兆候となりました。

これですぐに満足。
さっさと納竿としました。

ところで、アシストフックをトレブルのワイヤー付きに換えてから、
バラシが激減しました。みなさんお試しください。
画像の通り、親針は腹付近、孫針は尻尾付近に刺しておきます。

これでショートバイトでもほぼ針がかりしてくれます。