tomryp 様 投稿記事

サヨリ釣りの嫁さんのお供で南芦屋浜へ。
先行者から、今、サヨリ来てますよ!と聞き、嫁さんは即、仕掛けを作り1投目。太目の20cmをゲット。私も、サヨリング2投で2尾を釣り上げた。今日は何尾釣れるのかと思っていると、そこから全くアタリが無くなる。どうも群れが小さいようなので、海面の様子を見ながら昼食タイムに入る。

今回から、仕掛けを変更。スーパーボールを重めにし、プラカゴから玉ウキまでを50㎝。そこから針までを40㎝にして全体で30gの仕掛けにしたところ、嫁さんがサミングなしで投げても糸が絡まなくなった。そうなると、魚がいれば全ヒットの様相ととなるが、今度は刺し餌のつけ方でアタっても針掛かりしないケースが出てくる。生き物相手なので、性格もそれぞれ異なると思われ、そんなに簡単ではないところが面白い。

1尾だけ掛かった28㎝は、以前釣った30㎝オーバーよりも丸々としており、20cmを越えると半数は食いでのあるサイズ。捌くのが大変なので40尾釣れたあたりで釣行終了としました。

ちなみに、私のサヨリングはフロロ2lbで何尾か釣れたのですが、ロングキャストでラインが切れてしまい、PE0.3号に戻しました。帰宅後、ライン切れの原因を探しているとフロロのスプールに大きな傷を発見。不注意によるラインブレークとわかりました。