OIDON 様 投稿記事

10月12(水)は、前日の餌が殆んど残っていたので7時頃満潮となる富島に釣行しました。
今回のポイントは、富島郵便局から漁港に入り船泊の間から引き釣りを始めました。
1投目からピンギスが釣れ続いてチャリコ、ハゼ、テンコチ、小チヌと賑やかな釣果が続きます。
1時間程度で結構な数は釣れるものの本命のキスが釣れません。
10時頃に潮が動き出し潮目が発生し始めたので潮目を狙って投入し引き始めると、キスのアタリがあり18センチ程度のキスが2匹続けて釣れました。
しかし良型キスが釣れないので、漁港の対面に移動し本日最大の19センチのキスを追加しピンギス主体でしたが、13匹の釣果で納竿としました。
まだチャリコが活発で、釣果写真の2倍以上は釣れましたが、富島港は猫が多く引き釣りをしている後ろに常に2,3匹の猫が画像のように、じっと座って獲物を貰おうと待っておりかなりのチャリコをプレゼントしました。
昼から江井、明神、都志、鳥飼まで釣査に行って来ましたが、何処も海水が濁ってキスが釣れるような気がしません。
この調子では、西淡の落ちギスも暫らく先でしょう。