海峡亭 様 投稿記事

大蔵海岸にアオリイカの新子を狙ってエギング釣行した。

今年はアオリイカの当たり年で新子の数も多かったが、
このところのタチウオや青物の接岸の影響か、
最近は一気に数が減少したように感じる。

波止際でエギをしゃくっていると
ワラワラと湧いてきていた新子の姿が
この日も見えない。

しかし、少し沖目にエギをキャストしてしっかり沈め、
そこからエギをしゃくってくると、
ロッドティップを持って行くようなアタリが出た。

この日釣れた5杯はすべてはっきりとしたアタリを出す
かなり活性の高いイカだった。