こたし 様 投稿記事

深夜から朝にかけての釣り!
アコウを追い求めて初めての釣り場へでの釣行!夜中から始めるもど干潮、少し延べ竿ではポイントが遠く狙いづらい。
テトラポットの周囲を棚を一ひろにとり、潮の流れに合わせて流していくと勢いよくウキが消し込んだ!
きたかと思ってあげるも、軽く小さなメバルだった!その後もその調子で、同じようなサイズの、メバルやガシラが当たってくる!
2時間ほどしてしばらくアタリがないままに、大きな岩のすぐ後ろを流しているとコツコツ、ギューンとウキが入り竿先が大きく曲がる、明らかに違う引きに慌てる、テトラとテトラのあいだかつ延べ竿なのでためをしっかりと作りながらも、わりかし強引にそこから離そうとするも、道糸がテトラに擦れ切れてしまった。
その後はそのようなアタリもなく、朝の4時くらいにもう一度大きいあたりがあるも、あげてみると、ぼちぼちのぐれが釣れただけだった!
アコウは結局釣れずも、ひまなくアタリが続き、延べ竿だったのでやりとりが楽しく面白かった!!
これからシーズンに入っていく根魚を延べ竿で狙ってみてはいいかが?