たそがれ釣り部会☆ 様 投稿記事

たそがれ釣り部会の太刀魚釣りの釣りの師匠の単独釣果です(^^♪
僕は、今回は二日酔いで車で寝てました。
夕方6時に紀ノ川河口に到着し、時合いに突入。急いでワインドを投げると、活性が良く太刀魚がヒット。
1枚キャプチャー(´・ω・`)型も良さげです。暗くなってからは、浮き釣りで日没までの間に太刀魚を更に
枚追加。日没後は、たまに回遊してくる太刀魚をポツポツあげて、2枚追加。
その後、当たりはあまりなく朝の4時30分から5時30分の間に時合いに突入。
少し待つ間に当たりが来る怒涛の太刀魚ラッシュ到来。
胸が高鳴るチャンスタイムが到来しました(^^)
怒涛のラッシュで太刀魚を更に6枚追加。最後には、キビナゴも仕掛けもなくなって、ガンダムのラストシューティングばりに、ジグを海に投入。
竿を振るときの心境は、エヴァンゲリオンの碇シンジのように、「動け、動け、動け、動いてよーー」と心の中で叫んで、竿をしゃくっているとF4の太刀魚を2枚追加しました。
気合で釣りをした結果、体力も限界でフィニッシュしました。
この釣りを通じて開眼したことは、夜中は湾内で浮き釣りよりも川側でナイトワインドの方が、いいかもしてません。テトラポットに乗っていたお兄さんは、結構あげてました。
ワインドは、修行が必要です。まだあまりしゃくり方がよくわからないですね(´・ω・`)
浮きには当たりが多数あり、一晩で太刀魚F4が14枚という釣果になりました。
僕は、ハイボールとシャンディーガフ飲んで二日酔いで釣りにならず、ドライバーの酒を飲んでいない、釣りの師匠1人の釣果です。
また行きたいですね(^^♪海は、広大だなぁと思うひとときでした(´・ω・`)