tomryp 様 投稿記事

台風も去り、いいかげん南芦屋浜にタチウオが来てもいい頃だろうと、午後3時から東側ベランダへ。

まずは30gのメタルジグからスタート。弱い北風で気候も良くいい感じ。でもアタリが無いなーと思っているといきなりひったくるようなヒット!4000番のリールだが、ドラグを締めてもラインがどんどん出て行くばかり。お隣さんがランディングネットを用意してくれるがハンドルが巻けない。と、大きな黒い影がジャーンプ! 本日の初ヒットは、2mほどもありそうな「エイ」でした。
針が外れたので気を取り直して再開するも、しばらくは両腕が麻痺状態。

その後、鉄板バイブやワインドを織り交ぜながら試行錯誤。時々アタリはあるのだが何のあたりかはわからない。6時も過ぎ、今日も駄目かとあきらめ気分に入ったときに、ようやくヒット! 大きくは無いが間違いない。上がってきたのはベルトサイズだったが南芦屋浜今季初の愛おしいタチウオさん。その後、指2本ばかり3連発。4、5、6本と中には良く引く元気者もいて楽しい楽しい。7本
目の指2.5は、針をはずすときに下あごまではがしてしまったのでこれのみお持ち帰りとしました。

今日は、釣れだした時合いに電話が掛かってきたり、写真を取っているとルアーのラインを絡ませてしまったり、挙句の果てに、でかい魚がヒットしたのにお隣さんとお祭りし、ほどいているあいだに根に入られてしまったりで、ある意味散々でしたが、それもこれもタチウオが釣れたのですべて良しとしましょう。