海峡亭 様 投稿記事

お盆にペンペンシイラがよく釣れた沼島に
再度遠征釣行した。

夜明けとともにポイントに入り、
ミノーを投げていると足元でボイル。

すぐにルアーをアイマ ソルトスキマー
ピンクイワシカラーにチェンジ。

ドッグウォークさせていると
ルアーの後ろ・横に水柱と
魚がチェイスする波が立つ。

ひときわ高い水柱とともにヒットした魚は
やはりペンペンシイラ。

横走りし、ジャンプするシイラのファイトを楽しみ、
テトラ際でラインが擦れないように気を付けながら
タモ入れ成功。

結局3匹のペンペンシイラの取り込みに成功。
2匹がタモ入れ時にルアーが外れて取り逃がしてしまった。

シイラ以外の魚にも期待したが、
とにかくシイラの数が多いのと活性が高いのとで、
ルアーを投げれば真っ先にシイラが飛びついてくる状況だった。