眩影 様 投稿記事

愛用していた安ッすモンのメバリングロッドを折ってしまったのを機にちょっとグレードアップしてソルパラのロックフィッシュモデルを購入したので、初陣にアジュール舞子へケンサキイカ狙いのライトエギングに行ってきました。

釣り場着は午後11時、橋下のポイントを覗いてみると3m間隔で釣り人がびっしり…デスヨネ~、土曜の夜だもんね~(^^;;。橋の科学館裏あたりまで行ってようやく釣り座を確保、開始直後からポツポツとケンサキイカがヒットし2時間で4杯確保。あまり激しくシャクらずボトムをネチネチやるパターンが有効でした。午前1時をまわるとアタリが無くなったし、そろそろ帰る人も出てきて空いてきたことだし、橋の真下に移動して2杯追加しました。

最初2.5号のエギにおっぱいスッテのアシストリグでやってましたが、だいぶ型が大きくなっておりスッテに食ったのは1杯だけだったので、途中からシンプルにエギだけで釣りました。前回も、一番大きいのがダイソー安モンエギのイワシカラーに食ってきたんですが、今回もでした。ダイソーエギ、あなどれん…(笑)

夜が明けてファミリーがぞろぞろ割り込んでくるので(これだから兵庫突堤とかアジュール嫌いなんだよな、隣と5m空けてる所に大人数で平気で割り込んで挨拶すらしやしねぇ)、エギングを止めてこっちもサビキにチェンジ、晩御飯分だけ釣って帰りました。帰ってからイカを捌こうとジップロックから出したところ、1杯だけ大きめコロッケぐらいのアオリイカでした…多分午前3時ぐらいに半分眠ってる脳で釣ったのでケンサキだと思い込んでキープしちゃったみたい…仕方ないので美味しく頂きます(^^;。しかし、ロックフィッシュロッドなのにウロコじゃなくて墨付けしちゃいましたねぇ、これって縁起的にどうなのかしら(^^;?