さと

ケミホタルを新たに追加して再挑戦。

関東では積雪で大変な中、和歌山は午後から晴れて風もなくこの上ない釣り日和に感じられました。

日没後に開始したのですがその時既に時合というものだったのでしょうか、いきなり一投目から当たってきます。
幸先よく二本ゲット。
活性はかなり高く感じられこの時期にも関らず数釣りができそうな予感!

…のはずだったのですが何せアタリが多いため餌の付け替えやダメになった仕掛けの交換が頻回に発生します。
その都度ライトの明かりを頼りに真冬の寒さにかじかむ手では思うように作業が進みません。。

あっという間に時間が経過し、いつの間にか当たりも遠ざかってしまいました。

更に2時間粘ったのですが最初の様な賑わいは戻らず2本追加するのがやっとでした。

釣れる時に手返しよく畳み掛けることが出来ればもっと釣れたでしょう。
効率よく仕掛けを投入できなかったことが悔やまれます。
こういう所で釣果に差が出るんでしょうね。

とは言え、サイズも揃っており私にとって4本も釣れれば大満足の結果です!

今日も釣れてくれてありがとう。
暫くは魚食って生活しますー。