佐渡ヶ島エギング

前日の寝不足を引きずり早起きしたもののグダグダ・・・

どうにかやる気を奮い立たせ極寒の海へ。

到着すると先行者は居ましたが入りたい場所は空いておりました。

開始するも全く当り無し。潮もあまり動いておらず外海側の波止ブロック帯の様子を伺いますが波が高く恐怖を感じるレベル。

元の場所へ戻り、しゃくること1時間弱・・・・

ボトムまで沈めたエギに触られた感触!ガッツリ合わせナイスサイズがヒット。

そろそろ秋のエギングシーズンも終わりが近いため、もしかしたらこれが最後かも・・・・と噛みしめる様に引きを味わいながら寄せランディング。

ギャフを使うべきなサイズでしたが、リーダーも結束し直したばかりだったためそのままぶっこ抜き!が、よりによって上げた先にクーラーボックス!

思いっきりクーラーに直撃し真っ白なクーラーが真っ黒になってしまいました・・・

追加を狙い何度も次々キャストしますが、以降は全く当りすらなし。

先行者が帰ったタイミングで私も納竿しました。

~~~釣行日報~~~

釣行回数:45回目

釣 行 日:2021年11月22日(月)

時  間 :4時30分~6時30分

場  所:内海府方面

釣  果:1杯

TOTAL :347杯

潮  汐:中潮