釣り部部長

シイラ狙いに小浦一文字へ

二時半

渡船で渡してもらい、イワシ1本がけのぶっこみ釣りスタート

3時過ぎごろ同行者の竿に当たりがあり竿が海に引き込まれる、残念ながら根に潜られた。
同じ頃自分にも当たりがあり、引き上げてみるとタチウオがゴッツイ針にくいついていた。
その後は特にあたりなし。
昼頃に当たりがあり、ウツボがつれた。

一方ルアーに関しては午前中は惨敗、隣の人がメジロを上げていたがそれ以外は誰も当たりなし。
昼からになってシイラがポツポツと上がり始め、自分にもペンペンサイズではあるがヒット。
目的を果たし、最終船で帰宅。