ひこにゃん

本日もお疲れさまでした。

今日は朝の満潮から釣行をスタートし潮が落ち切る18時まで竿振って参りました。

まず午前中は10時前に潮が効いてた中層をただ巻きでサゴシ1本。

11時過ぎにナブラ打ちで4本。

どちらも表層ただ巻きで(食わせの間)で釣れました。

そのあと11時回ってから5本釣ってるんですが…

これに関しては今までの経験則とか傾向とか全く通じなく、

表層だったり?

ボトムだったり?

中層だったり?

キャストしてテンションかけて底取りしてる時だったり?

お腹すいたなーって考えながら無意識に釣れたり?

昼から風も強くなることを踏まえ 体力ある限り釣行を続行して、疲れたら帰ろうという安易な思考のもと結局12時以降〜17時頃までヒットせず。

数えきれないくらいのバイト(スカリ)くらいしまして魚側と自分側で上手いことアジャストできなくて夕まずめ突入と共にナブラ打ちで1本 ナブラ消えてから 中層で1本。

そこから夕まずめ終盤は潮効きがなくなり 学校のプールで釣りしてるようなスカスカな釣りになりまして、眠たいの半分 何か釣りたい半分で ボトムまで落として巻き上げて 釣れなければ帰ろうという作戦で、それは功を奏してタチウオがドラグギャンギャンに出す引きをしてくれたので良い終われ方をしました。

家で現在進行形で魚の下処理をしております。

家の中が臭くなるので 庭先で蚊と戦争しながら 加工食品を作っていこうと思います。

本日累計12本+タチウオでした。

ほんと 遠路から来られた方々 おつありした。

PS…京都から来られたSさん、Aさん、エギングとショアジギングしてたお兄さん

今日はとてもお世話になりました。

またご縁がありましたら よろしくお願いします。