yas2 様 投稿記事

昨日大雨となり、雨後の濁り狙いで満潮の時合いで釣行しました。毎年この時期には大量の浮きチヌが見られる時期なのですが、今年は遅れているのか水面には魚影は確認できません。
しかしもう5月の終わりで、そろそろ爆釣が期待できる時期です。

堤防際にどんどん落としていくと引き込み魚信がありまず25cm。
その後いつもは浅すぎて釣りにならない場所で魚信が出て、41cm以下4枚GET。
その後針はずれが4回あり、復路で上がりチヌをGETし、午前中に納竿しました。
今日はいつもより小型が多かったですが、今後大型に変わっていくものと思われます。
6月に期待したいです。