lefty-hawk 様 投稿記事

コンスタントに潮目が入り、風もなく良い状況でしたが、うねりが割と強くエギ操作が少し面倒なシチュエーションでした。

潮は濁り気味で、早くも切れ藻が表層を浮遊しだしておりました。

水温は18℃前後で申し分ない所、アオリイカの方は、フルキャストからボトムを取り、ショートピッチジャークからのテンションフォールを繰り返してくると4セット目当たりで抱いてくれました。

この個体は最初横抱きでアワセるもエギがスライドせずにカンナがかかりませんでした。離されてからそのまま水平移動させると再度抱いてくれました。少し溜めてからフルフッキング。

初速は今までで一番凄かったです。

初速後のドラグの出方は通常の2K〜3kのピッチでした。

うねりが強かったので手前に寄せてからも波で引き戻され、ギャフを入れると走り出しを4回くらい繰り返し、ファイト中、ギャフは4回程置きました。

久しぶりにランディングにてこずりました。

昨年は2.8K台がMaxでしたが、今年の春イカ戦はなんとか3K台キャッチ出来ました。

わずかながら自己記録も更新しました。

引き続き50UP目指して頑張りたいと思います。

その後、数投後フルキャストからボトム付近で違和感。

ピッチがアオリではなかったのでケンサキかヤリかでしたがヤリイカでした。

まだヤリイカも岸際に入っている様です。