茶々 様 投稿記事

場所取りかねて夕方からの釣行潮も最初は左から右にその後は右から左に川のように流れる潮の速さに自分の、実力では、1杯釣るのがやっとでした。