OIDON 様 投稿記事

7月30日(土)は、連日の猛暑を避け今シーズン初の夜釣りに出掛けました。
今回の釣行は、明け方の西淡釣査を予定しているので、夜釣りは轟での2時間程度のみでスタートは日付の変わる頃で1投目からアタリがあり自作3本針にピンギス2匹とフグが釣れ、続けて3投目まで単発ですがキスが釣れました。
明け方から都志港で5投程度キスを探りましたが、全くアタリなく鳥飼新港へ移動し5投目でやっと17センチのキスが釣れました。
しかし鳥飼新港も後が続かず隣の旧港側に移動すると1投目からキスのアタリがあり2時間程度で10匹のキスを釣る事が出来ました。
時間は、8時となり気温が上昇し暑さもピークに達し移動を諦め納竿としました。
久しぶりの夜釣りも良型キスが釣れずに残念でしたが、暫らくは夜釣りからスタートしたいと思います。