カンちゃん 様 投稿記事

夕マヅメの泉南方面へ、アジングに行ってきました!
午後7時前の夕マヅメに到着すると、遠くの釣り人が良いサイズのアジを釣り上げているのを確認。
さっそく0.7gのJH単体でスタート!
沖からカウント無しの表層ちょんちょんフォールで手前に寄せてくると太った良型アジがヒット!
続けて、同じパターンで連発ヒット!
それから日が落ち、暗くなってきたタイミングで、アタリの出る位置がどんどん沖の表層ヨレになってきたので・・・
フロートにリグをチェンジ!
0.5gのJHに1m程のリーダーを出したフロートをセットし、沖のヨレに遠投し、ラインテンションを掛けたままアクションを付けずに放置・・・
1分~2分ぐらいドリフトさせながら待っているとアタリがあり、そのまま回収するイメージでフッキング!
良いアジが釣れてきました。
十分に釣った所で、午後9時過ぎに納竿としました。