しろいたち 様 投稿記事

先日の青虫の残りを持って、今日もキス狙いに行ってきました。
海の様子はもうすぐ干潮。波風ほとんど無し。

丁度、明るくなってきた頃に到着。遠投用を早速投入。
そして、今日は磯竿でちょい投げ。結構飛ぶけど。

するとすぐにキスがコンコンと、磯竿をたたきます。
いつものように、この時間はポンポンと釣れますがサイズが小さいようピンギスも釣れるし17,8㎝が多い感じ、夜明けの時間にいつもは20㎝ぐらいの良型がおおいのですが。
今日は数釣りになるのかなと思いつつ、遠投とちょい投げと交互ぐらいで釣れ、サイズもそんなに変わらず8匹ぐらい釣った所でストップ?時計を見ると5時半。おいおい釣れなくなるのは、まだ早い。
そうそう、またまたタコも掛かりました。今年はたこが多いのか?

釣れる事無く、1時間経過。

また、釣れ始めました!しかも今度は20㎝前後の良型が上がってきます。大きなサイズが回ってきたのか?そして、引き釣りよりも、置いている方がいいみたいで、置き竿にHITし、置き竿を回収中に引き釣り用にもHIT!したり。
そして、止まっている時や、置いている時に掛かったキスの方が、サイズが良かったです。
時には良型のダブルもありました。

そして、青虫も無くなり、遠投用も巻きあげてみるとぐちゃぐちゃになり、もう帰る用意をしていると、磯竿2号の竿がギューンと曲っています。
少し離れたところだったので慌てて走っていき、竿を持つとギュンギュン引きます、キスでは無い様な引きに小型のキビレか?と思いながら慎重に巻いてくると、デカイキスでした。大丈夫かと思いながら、抜き上げてハリスを持つと、プツンとハリス切れ。
ギリギリセーフで捕獲したのは26㎝のブリブリ太ったキスでした。今年最大記録です。