tomryp 様 投稿記事

午後5時半から南芦屋浜へ。
    
まだ明るいので鉄板バイブから投入。釣れはしないが、フォール、早巻き、ストップ&ゴーで何かがアタッてくる。PROT、オイスターミノー系でも何度かのアタリがあり、何にアタッているか判らないにしても活性は高い。

7時半を過ぎたので、MANIC95を投入。西風と比較的速い流れで水面が波立っておりバチ抜けの状態にならない。とは言いながらアタリはあるのでカラーを変えながら続行。結局、10時まで粘っても、MANIC95(いもむし)での2バイト、1ヒット(25㎝のアジサイズ)のみで終了としました。普段だったら流れがあるほうが良いので、別のアプローチを試せばよかったか?

その後、釣り友さん(初めてお会いした方ですが)との楽しい話がはずみ、気がつくとすでに11時。風も流れもなく、水面ではバチがうようよ泳ぎ、あちこちでシーバスのバシャバシャが始まりました。早い時間帯では30㎝程度のチーバスしか釣れないのですが、こういう時間帯になるとまともなシーバスが釣れるのかと納得しながらも、奥様からのTELで帰宅することになりました。ちょっと残念?